素人からでも「まずは月収50万以上」を目指したい方向け【フリーエンジニア・コンサル】

ご覧いただきありがとうございます。

このページは、“今”、実務未経験の状態でも、月単価50万円以上のフリーエンジニアを目指したい方向けのコンサル紹介ページになります。

※ 勿論、エンジニアとして実務経験のある方でも大丈夫です。

フリーエンジニアとして、単価50万円という金額は、決して高い金額ではないのですが、最初に目指す金額としては悪くないと思い、この金額を設定しました。

僕も、完全な実務未経験からフリーエンジニアになって、少し現場で経験を積み、最初の頃は、月単価54万円という金額でしたが、そこから経験を重ねていくごとに単価が上がって行き、今ではフルリモートで月単価80万円(税込みで88万円)という金額まで来ました。

経歴紹介

僕は現在、フルリモートでRubyを書いているフリーエンジニアです。

最近では、PHPやVue.js、AWSなどについても、業務で触る機会が増えてきました。

僕の経歴やプロフィールについては、こちらをご覧いただけますと幸いです。

僕のコンサルでお手伝いできること

上記の経歴で紹介した通り、僕の経歴としては「実務未経験からの即フリーエンジニア」という感じです。

僕のコンサルで、お手伝いできる対象の方は、以下に当てはまる方です。

対象の方

✔︎ 月単価50万円以上のフリーエンジニアを目指したい

✔︎ プログラミング未経験だけど、フリーエンジニアとして独立したい

✔︎ 既にプログラミングの実務経験があり、フリーランスとして独立したい

フリーエンジニア・コンサルに申し込む

プログラミング未経験だけど、フリーエンジニアとして独立したい

未経験者

プログラミング未経験だけどフリーエンジニアになりたい

プログラミングが未経験の方の場合は、まず、プログラミングを学習するところからがスタートです。

未経験者が、プログラミングを習得する上でハマりやすい挫折ポイントは下記です。

1. 何から勉強をしていいか分からない

2. 詰まった時に、気軽に質問できる相手がいない

3. そもそも、どこまで勉強を進めたらエンジニアになれるのか分からない

この点を踏まえて、僕が、プログラミングの学習手順詰まった箇所のアドバイスをさせていただきます。

ある程度、一人でWebアプリケーションを作成できるようになった後は、一度、実務経験を積むことをオススメしています。

勿論、どのタイミングで実務経験を積めばいいのかというアドバイスもさせていただきます。

実務経験を積む期間は、個人差がありますが、半年から1年くらいは現場経験を積んだほうがいいかなと思います。

というのも、僕自身が実務未経験の状態でいきなりフリーランスになったからこそ思ったのが、「一度、実務経験を積んだ状態でフリーエンジニアになるのと、全く実務経験が0の状態でフリーエンジニアになるのでは、現場に入ってからの大変さが全然違う」ということです。

別に、必ずしも正社員である必要はありません。

実務経験を積むのは、とにかくチーム開発を学ぶことが、最大の理由です。

フリーランスとして案件を取って現場に入ると、基本的には複数人で一つのアプリを作ることになります。

そのため、チーム開発の経験を積んでいると、フリーランスとして案件も取りやすいですし、実際の現場に入ってからの苦労がなくなります。

僕は、チーム開発の経験が0の状態で、いきなりフリーランスとして現場に入ったので、その点については、割と苦労しました。

もちろん、職務経歴書や履歴書の書き方、面談でのコツ・質問されるであろう面談内容を踏まえて、サポートさせていただきます。

また、フリーランスとして営業活動する際も、スキルシートの書き方、面談で質問されるであろう内容の対策も踏まえてサポートさせていただきます。

まとめると、プログラミング未経験の方に対するコンサルの流れは下記の通りです。

流れ

1. プログラミングを学習

2. 実務経験を積む

3. フリーエンジニアとして独立

Lineで無料相談してみるTwitterで無料相談してみる

既にプログラミングの経験があり、フリーランスとして独立したい

経験者

エンジニアとして経験があるから独立したいけど不安もある・・・

既に、会社員などでプログラミングの実務経験があり、フリーランスに興味がある方に向けてのコンサルとしては、技術的なコンサルではありません。

※ Web系にスキルチェンジしたいなどの場合は、Web系の言語を学習する必要があるので、ご相談ください。

僕の周りを見ていて、「本当に自分のスキルで独立できるか不安」「仕事がなくならないのか不安」「実際にフリーランスで働いている人に質問をしてから決めたい」という声が多いです。

また、具体的に、フリーエンジニアとして、「どのように案件を獲得すればいいのか」「どのようにスキルシートを書けばいいのか」などのアドバイスもさせていただきます。

なので、そのような方向けに、相談に答えたり、質問に答えて不安を解消したりなど、メンターとしての独立サポートができればと思っています。

Lineで無料相談してみるTwitterで無料相談してみる

目標

月単価50万円以上のフリーエンジニアになる

サポート期間

フリーエンジニアになるまで

※ 「キャリア相談」プランは除く

本サービスの強み

永久サポートで一律料金(フリーエンジニアになるまでのサポート付き)

月単価88万のフリーエンジニアが、マンツーマンでサポート

僕が、実際に面談で使っているスキルシートを公開

・実際に、フリーランス案件を取る際のアドバイスや職務経歴書等の添削サポート付き

・実務経験を積んだ後は、フリーランス案件の紹介(※1)も可能

・フリーエンジニアになった後も、自由に相談OK

コミュニケーションツール

・Zoom

・Line@

費用 & 条件

費用については、コンサル希望の方が経験者か未経験者かによって変わります。

プログラミング経験者で、技術サポートが不要な場合は19,800円〜、未経験者でプログラミング学習からサポートが必要な場合は198,000円〜といった感じです。

プランは5つ用意しています。

コンサル費用の目安

プログラミングの学習サポートが不要:19,800円(税込)〜

プログラミング学習からサポートが必要:198,000円(税込)〜

サポート内容と費用の詳細は下記の通りです。

キャリア相談(1回)
※ 経験者 & 未経験者 OK
9,800円(税込)
現役のフリーエンジニアに話を聞いてみたい方にオススメ
  • ビデオ通話・音声通話での相談(1時間)
独立サポート
※ 経験者限定
19,800円(税込)
フリーエンジニアになるサポートを受けたい方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
独立サポート + α
※ 経験者限定
29,800円(税込)
職務経歴書の書き方などを含めたサポート希望の方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
フルサポート
※ 未経験者向け
198,000円(税込)
未経験からフリーエンジニアを目指したい方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
  • プログラミング学習サポート
  • ポートフォリオ作成
フルサポート + α
※ 未経験者向け
298,000円(税込)
頻繁に面談を行い、効率的に学習を進めたい・フルサポートをご希望の方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
  • プログラミング学習サポート
  • ポートフォリオ作成
  • Githubでの実践的な開発 & コードレビュー
  • 履歴書、スキルシートの代行 ※2
  • 月1回まで、進捗の確認と振り返り、今後の学習スケジュールの確認などの相談の時間を設けます。(130分程度)

(※1)こちらご利用の場合、僕の方からもスキルに応じて単価交渉を行う流れとなります。希望する条件、ご自身のスキル、案件の状況によっても、選べる案件は変動します。現在は東京の案件を探す方が対象となります。また、案件への参画を確約するものではないので、その点はご了承ください。

(※2) 実務経験を積む前、フリーランス案件の獲得前に、ビデオ通話で打ち合わせを行い、志望動機や職務経歴書に載せるべき文章を僕の方で考えます。

最後に:このコンサルを立ち上げた想い

僕が新卒で入社して1ヶ月、10歳上の先輩は残業時間が多い割りに、金銭的に豊かではなかったし、20歳上の部長は終電まで残業しているという現状を見て、「同じ会社で働く以上、自分の10年後、20年後も同じ運命を辿るんだろうな」とイメージできてしまったんですよね。

そんな現状を見ていて危機感を感じ、色々と調べた結果「プログラミングができると年収が高くなる」という答えに辿り着き、独学でプログラミングの勉強を開始しました。

ただ、僕がフリーエンジニアを目指した当初、「プログラミングの勉強を始めたけど、周りに誰も質問できる相手がいない」という状況だったので、かなり苦戦しました。

また、当時の僕は、会社の給料も高くなかったので、一般的なプログラミングスクールに行けるほどの金銭的な余裕もなかったんですよね。

要は、フリーエンジニアになって収入を上げたいのに、3ヶ月で40万円、6ヶ月50万円などの高額なプログラミングスクールに通えるほど、金銭的な余裕がなかったという状況。

「当時の僕と同じような状況・考えの人も多いのではないか」という想いで、未経験からでもフリーエンジニアになって、月単価50万円以上を稼ぎたい人向けに、マンツーマンでのコンサルを始めようと思いました。

なので、金額も3ヶ月、6ヶ月などの期間の縛りを排除し、フリーエンジニアになるまでの「永久サポートで一律料金」という破格の企画にしました。

また、本サービスでは、一人ひとりとマンツーマンでコミュニケーションを取った上で、フリーランスエンジニアになるためのサポートを行います。

そのため、人数が増えすぎた場合など、一時的に新規の受け入れをストップする場合もございますので、ご了承ください。

お問い合わせは以下よりお願いします。

LineTwitter

 

フリーエンジニア・コンサルに申し込む

クレジットカードを持っていないのですが、申し込みできますか?

 

銀行振込での対応も可能です。

ご相談ください。

分割払いには対応していますか?

 

申し訳ございません。

管理が大変なので、分割払いは対応していません。

どうしても分割払いにしたい場合は、クレジットカードでの分割払いをお願いしております。